実践Webライター講座セルフコース

Web記事を書きたいけれど、なかなか書けない人に!

ブログやアフィリエイトを始めたけれど、記事がなかなか書けずに悩んでいるなら、この講座はきっと役に立つと思います。

 

文章が苦手だった子ども時代。そんな私が、サラリーマン時代に3年間毎日メールマガジンを書いていました。

はじめまして。ライターカレッジの水沢宏(ペンネーム)と申します。

30年以上、コピーライター、ライターを続けています。

小さな広告制作会社でコピーライターとして働き、その後は企業の宣伝部に勤め、独立。

独立する前のサラリーマン時代には、仕事が終わってから毎日メールマガジンを書いて発行していました。

ハウツーもの、マーケティング関連、エッセイなどです。多いときでは、10誌くらいを週1または隔週で発行していました。

中には週1回の発行で3年ほど続けたものもあります。

1誌で読者数は1万人を超えていました。その他に読者数9,000人、5,000人、2,000人くらいのメルマガを同時に発行していました。

サラリーマンをしながら、ほぼ毎日文章を書いていたのです。

紙の書籍も出版し、楽天ブックスで1週間ほどNo.1をキープしたこともあります。

とにかく、この30年間、ひたすら文章を書く仕事をしてきました。

「才能があるんですね」「文章を書くのが上手なんですね」などと言われることもありますが、まったくそんなことはありません。

子どもの頃は、作文が大の苦手でした。というよりも「キライ」でした。特に苦痛だったのは読書感想文です。

「おもしろかった」「つまらなかった」

それ以外に書くことがまったく思いつかなかったからです。

しかし、本を読むのは嫌いではありませんでした。

小学生の頃はSF小説をよく読みましたし、映画を観るのも好きでした。

つまり、「物語」が好きだったのです。

物語の世界に入ると、「そこから抜け出したくない」「この本を読み終わりたくない」と思うこともしばしばで、わざとゆっくり読んだりもしていました。

そして、いつしか「物語」を自分でつくってみたいと思うようになり、映画のシナリオや小説を書くようになったのです。

作文はまったく書けませんでしたが、空想の物語をつくるのは楽しくて仕方ありませんでした。

「作家になりたい」

という夢を持つようになりましたが、そんなに甘いものではありません。

なので、作家に近い仕事として文章を書く仕事に進んだのです。

それがコピーライターでした。

独立してからは、キャッチコピーだけでなく、読み物なども書くようになり、短期間ですが雑誌の連載も経験しました。

仕事として約30年、文章を書く仕事に携わってきました。

ここ10年くらい特に増えている仕事が、Web記事の誌筆です。現在の執筆は、約9割がWeb記事です。

 

文章を書きたいけれど、書けないという悩みを抱えている人に

文章を書きたいけれど上手に書けない。

少しは書けるけれど、ネタがつきてしまって書き続けられない。

世の中には、そんな人たちがたくさんいることを知りました。

というか、ほとんどの人がそうです。

かつての私も、

「なかなか書けない」

「たくさんの記事を書けない」

「ネタが尽きてしまった」

「何を書いていいかわからない・・・」

という時期がありました。

それらをどうやって克服したのか?

どんな方法で悩みを解決していったのか。

試行錯誤を繰り返しながら、いろいろな方法を試し、1つずつ課題を乗り越えてきました。

そして、「スラスラと文章を書くコツ」「ネタが尽きないアイデアの発想法」「読者が読みたくなる記事の書き方」といったオリジナルメソッドをいくつも開発しました。

 

「そられの方法は、自分だけでなく、他の人の役に立つのではないだろうか?」

そう思い、初心者の方向けにWeb記事がラクに書けるようになるノウハウをお伝えする講座をつくりました。

それが「実践Webライター講座」です。

  • 読者が読みたくなる記事を書く考え方とその方法
  • 当てはめるだけで簡単に書けるようになるWeb記事の型
  • スラスラと文章が書けるようになるオリジナルメソッド

何度も改良を重ねたオリジナルメソッドをふんだんに盛り込んだ講座です

 

受講者の声をご紹介します。

 

Yさん(女性)28歳 派遣社員

とてもわかりやすい解説で、テキスト教材と動画教材があったのもありがたかったです。
受講後、文章をスラスラと書けるようになりました。ライティングの基本的な知識が身につけられたと思います。

 

Mさん(男性)38歳 会社員

講座の内容は非常にわかりやすく、楽しみながら学ぶことができました。
また、記事の構成や書き進め方についての内容も非常に参考になりましたし、執筆の際の準備についても参考になる知識を多く吸収できたと思います。
これから始めるライティングの仕事や、現在運営しているブログでの記事執筆に役立てたいと思います。

 

Nさん(女性)54歳 主婦

アフィリエイト講座を受講しているのですが、記事を書く課題になって全く書けず、勉強の必要性を感じ受講しました。
講座内容は良かったと思います。「●●を止めない」「●●するように書く」などが参考になりました。
受講後は、パソコンの前で固まっていたのが、手を動かせるようになりました!

 

自分のペースで学べる「実践Webライター講座 セルフコース」の魅力

 

  • 「読者が最後まで読みたくなる記事とは何か?」を理解できるから、読まれる記事を書けるようになる!
  • 難しく考えず、普段やっている●●●のようにスラスラを文章を書く方法を伝授
  • 誰でもカンタンに書けるWeb記事の型を紹介
  • 「読むテキスト」「動画」「音声」の3教材を用意。忙しい人でもスキマ時間を利用して、あなたに合ったスタイルで学習できる
  • Webライターとして仕事ができる記事の書き方が身につく

 

講座内容 :全8回

全8回で構成されています。添削はありません。

教材は「文字のテキスト」「動画」「音声」の3種類を用意しています。

第1回 「読まれるWeb記事の9割は書く前に決まる」
「文章が書けない」「途中で書き進められなくなってしまう」理由と解決策を解説。
文章を書く前に“あること”をやるだけでスラスラと文章が書けるようになります。
【ワーク】
第2回 「Web記事の基本の型を学ぶ」
簡単なWeb記事の執筆に挑戦。ありがちなミスや文体についても学びます。
【ワーク】
第3回 「人気があるWeb記事の型を習得」
読者が読みたくなる記事にはパターンがあります。
あっと言う間に記事が書けるヒミツの方法や、質の高い記事を書くために必要なノウハウもお教えします。
【ワーク】
第4回 「誰でもスラスラと文章が書けるようになる魔法のテクニック【○○○ライティング】を公開!」
この方法ならどんな人でも文章が書けるようになります。
【ワーク】
第5回 「文章の型の応用編」 実務でも通用する本格的な文章の型を学びます。
【ワーク】
第6回 「実務で通用するWeb記事の執筆&魅力的なタイトルづくりのコツを伝授」
Web記事ならではのタイトルづくりや、Webマーケティングの基礎知識も学習します。
【ワーク】
第7回 「文章に一段と磨きをかける5つの方法&5つのチェックポイント」
自分が書いた文章をさらに良い文章にする方法を伝授します。
【ワーク】
第8回 「ライティング力を向上させる総仕上げ」
「読まれない記事」→「最後まで読みたくなる記事」へ。
「○○の読者」のために書けば、読みたくなる記事が書けるようになります。
【ワーク】

受講生サイトのイメージ

 

動画教材

 

受講方法:

受講生専用サイトで、「テキスト」「動画」「音声」の教材で学習するスタイルです。

※この講座は添削はありません。

ご入金確認後、3営業日以内に受講生サイトのURL、ID、パスワードをお送りします。

受講期間:

受講開始から1年間、閲覧可能です。

 

セルフコースならではの良さ

上位版である「実践Webライター講座デビューコース」(受講料49,500円)と同じ教材を使用。

「自分のペースで独学したい」「安い費用で学習したい」というニーズにお応えし、添削をなくしリーズナブルな価格でご提供しています。

 

受講料 :16,900円(消費税込み)

 

お申し込み方法 :

下記の受講申込み画面をクリックすると、申込みフォームに移動します。

必要事項を記入して送信すると、決済方法のご案内メールが自動返信されますので、案内にそってご決済ください。

お支払いは、クレジットカード(MasterCard、VISA、AmericanExpress、JCB、ダイナースクラブ、ディスカバー)または銀行振込からお選びいただけます。

数分経過してもメールが到着しない場合は、メールアドレスの記入ミスや「迷惑メールフォルダ」に入っている可能性があります。念のために「迷惑メールフォルダ」をご確認ください。

万が一メールが未達の場合は、「お問い合わせ」フォームからご連絡ください。

 

 

ライターカレッジ概要

ライターを目指す人に役立つ情報の発信やライターを育成する通信講座を提供しています。
「実践Webライター講座短期集中コース」「実践Webライター講座デビューコース」を運営しています。

また、コピーライターの育成を行っているコピー大学「実践コピーライター講座」も運営しています。

 

水沢 宏 プロフィール

学長 水沢宏(ペンネーム)
※現在も現役のライターとして活動中のため、本名は非公開とさせていただきます。
何卒、ご了承くださいませ。
略歴 広告制作会社でライター、コピーライターとして活動。
その後、企業の宣伝部にて広告・販促業務に従事。
2002年に独立し、フリーランスとして活動開始。
企業のホームページ、各種Webメディア・雑誌記事、書籍の執筆などを行う。
現在もコピーライター、ライターとして活動中。
受賞歴 ・各種コピーコンテストで受賞
・各種メールマガジンコンテストで受賞(総読者数3万人超)
実績例 ・企業ホームページの企画構成およびライティング(一部上場・大手企業から中小企業まで多数)
・各種Webメディアでの記事執筆
・書籍の執筆(コラム、エッセイ、小説)

 

 

 

 

受講規約   特定商取引法   プライバシーポリシー

ライターカレッジ-Writer College

© 2022 実践Webライター講座 短期集中コース