副業・在宅

2020/7/7

在宅でできる手軽な副業は、文章を書くライターってホント?

副業をしたいと思っているけれど、何をすれば良いかわからない リモート勤務が増えて通勤時間が減った分、自由に使える時間が多くなった。 その時間を有効に使いたい。 以前から副業をやってみたいと思っていたので、今は絶好のタイミング。 でも、具体的に何をやったら良いかわからない・・・。 副業の条件は、自分の都合の良い時間にできる在宅ワーク。 YouTube、漫画、イラスト、写真、物販、せどり、アフィリエイト・・・。 だけど、面白い動画なんて作る才能はないし、キャラで勝負するタイプでもない。 絵心はゼロで写真も下手 ...

フリーランス

2020/6/11

フリーランス(個人事業主)の銀行口座の開設は? 屋号入り銀行口座の開設方法

屋号入りの銀行口座を開設する方法 仕事をした分の代金を振り込んでもらうには、銀行口座が必要です。 個人名義の普通預金の銀行口座でも構いませんが、ごく希に「屋号入りの口座」を指定する会社もあります。 個人事業主(フリーランス)が屋号入りの銀行口座を開設する方法を説明します。 以前は簡単に開設することができたのですが、最近はどの金融機関でも昔よりも厳しくなっています。 そうは言っても、必要書類さえ整っていれば問題なく個人事業主でも屋号入りの銀行口座を開設することができます。 ◯△▢ライティングオフィス 代表  ...

フリーランス

2020/6/11

フリーランスのライターには、いつお金が振り込まれる?

フリーランスのライターには、いつお金が振り込まれる? 仕事をした費用の支払いのルールは、クライアントによってまちまちです。 原稿を納品した月末に請求書を発行して、翌月末、翌々月の15日、翌々月末などさまざまです。 また、請求書を発行するタイミングもクライアントによってルールが異なります。   請求と支払いの例 例1 原稿を納品した月の月末 翌月末振込 例2 原稿を納品し、制作物が完成した月の月末請求 翌々月末振込 例3 原稿を納品し、雑誌が発行された月の月末に請求 翌月末振込   これ ...

ライター全般 ライティング

2020/6/15

ライターのための辞書選び

入力支援システム「ATOK」 ライターにとって辞書は必須です。 類語や同音語の使い分け、他の言い回しなどを探したり、確認するのに必須です。 その中でもお勧めなのは、ATOK(エイトック)です。 正確に言うと、ATOKは辞書ではなく「入力支援システム」です。 パソコンでキーボードを叩いて、感じなどへの変換を行うもの。 Winでは「Microsoft IME」「Ofifce IME」などが標準装備されています。 Macでは「ことえり」が標準です。 ATOKは、最もすぐれていると言われている日本語の入力支援シス ...

フリーランス

2020/6/11

フリーランスとしてやっていくコツ

フリーランスのライターとして活動していく秘訣とは? フリーランスのライターになるのは比較的容易です。 フリーランスとしてやっていくと覚悟さえすれば、いつでもフリーランスになれます。 難しいのはフリーランスのライターになることではなく、フリーランスのライターとして継続して仕事をし続けていくことです。 食べていくため、家賃や光熱費をまかなっていくだけの「仕事を継続的に獲得して収入を得続けること」は、フリーランスになることよりもはるかに難しいのです。 家族をお持ちの方ななら、家族を養っていくだけの収入を確保しな ...

フリーランス

2020/6/11

フリーのライターとして活動するためにそろえておきたい7つのもの(必須)

フリーランスのライターになるならこれだけは用意しておきたい 1.名刺 印刷する内容は、ライターという肩書き、名前、住所、電話番号、メールアドレスが一般的。 電話番号は携帯電話でOKです。 最初はパソコンで自作してプリントしたものでいいでしょう。 用紙は、シート状になっており切り離して使用するタイプのものや、最初から名刺サイズになっている用紙などがあります。シート状になっているタイプの場合は、切り離したときにエッジがギザギザにならないものがいいでしょう。 2.パソコン 文章を作成する際に必要です。 ビジネス ...

取材・インタビュー

2020/6/9

電話インタビューで相手の音声を録音する3つの方法

電話の会話を録音する方法 取材相手の時間の都合がつかないといった場合や遠方のときなど、電話によるインタビューになることがあります。 また、コロナウィルスの影響により、電話取材、ビデオ通話取材が増えていると言われています。 そんなときでも、相手の音声を録音できれば便利ですね。 専用の「テレホンピックアップ」というものがありますが、身近なもので代用できます。 ICレコーダーを持っているライターの方なら、誰もが持っている「あるツール」を使って簡単に電話の会話を録音することができてしまうのです。 固定電話、携帯電 ...

取材・インタビュー

2020/6/5

取材・インタビューの時間配分や録音について

取材・インタビューの時間配分 たいていの場合、取材・インタビュー時間は決まっているものです。 書籍の執筆以外は、30分〜1時間というのが一般的。 取材相手のスケジュールによっては10〜20分くらいということもあります。 まれに、相手の方が「いくらでも時間があるから何でもお話ししますよ」ということもありますが、それはそれで注意が必要です。 たくさん話を聞くことが、よいインタビューになるとは限らないからです。 情報量が多すぎると記事にまとめるときに苦労することも多々あります。 あれもこれも詰め込みすぎると、ぼ ...

取材・インタビュー

2020/5/10

取材・インタビューにはコツがある。プロから学ぶ取材・インタビューのノウハウ

上手な取材・インタビューのコツ 取材・インタビューが始まって相手が話し始めると、思わぬ方向へ話が展開していくことがあり、予め用意していた質問を順番通りに出来ないことがあります。 というよりは、ほとんどの場合、想定通りにはいかないものです。 聞きたい答えが、どうしても引き出せないこともあれば、その反対に予想以上に良い話が聞けることも。 あるいは、不要な話ばかりが多くて、時間ばかりかかってしまうというケースもあります。 取材・インタビューは、どのような展開・方向に進むかは、その場になってみなければわかりません ...

ライティング

2020/4/6

指定された文字数通りに原稿を書くコツ

決まった文字数で書くコツ 文章量の指定には、「15字×30行」といった細かなものから「500文字前後」といったややアバウトなものなど、さまざまです。 許容範囲は、デザイン・レイアウトとの兼ね合いなどで変わってきます。 紙媒体の場合は、誌面のスペースが限られているので厳密です。 「15文字×28〜30行」かもしれませんし、「480〜550文字」までOKかもしれません。 いずれにせよ、事前に依頼主に確認することが必要です。 指定された文字数以内で原稿を書くには、最初に少し長めに書いてから短くする方が簡単です。 ...

NEW ENTRY

副業・在宅

在宅でできる手軽な副業は、文章を書くライターってホント?

2020/7/7  

副業をしたいと思っているけれど、何をすれば良いかわからない リモート勤務が増えて通勤時間が減った分、自由に使える時間が多くなった。 その時間を有効に使いたい。 以前から副業をやってみたいと思っていたの ...

フリーランス

フリーランス(個人事業主)の銀行口座の開設は? 屋号入り銀行口座の開設方法

2020/6/11  

屋号入りの銀行口座を開設する方法 仕事をした分の代金を振り込んでもらうには、銀行口座が必要です。 個人名義の普通預金の銀行口座でも構いませんが、ごく希に「屋号入りの口座」を指定する会社もあります。 個 ...

フリーランス

フリーランスのライターには、いつお金が振り込まれる?

2020/6/11  

フリーランスのライターには、いつお金が振り込まれる? 仕事をした費用の支払いのルールは、クライアントによってまちまちです。 原稿を納品した月末に請求書を発行して、翌月末、翌々月の15日、翌々月末などさ ...

ライター全般 ライティング

ライターのための辞書選び

2020/6/11  

入力支援システム「ATOK」 ライターにとって辞書は必須です。 類語や同音語の使い分け、他の言い回しなどを探したり、確認するのに必須です。 その中でもお勧めなのは、ATOK(エイトック)です。 正確に ...

フリーランス

フリーランスとしてやっていくコツ

2020/6/11  

フリーランスのライターとして活動していく秘訣とは? フリーランスのライターになるのは比較的容易です。 フリーランスとしてやっていくと覚悟さえすれば、いつでもフリーランスになれます。 難しいのはフリーラ ...

Copyright© ライターカレッジ-Writer College , 2020 All Rights Reserved.