体験談

Webライティングを勉強するために私がお勧めする書籍10選

初心者がWebライティングを勉強するためのおすすめ本10選

 

これからWebライティングの勉強をしようとしている人や初心者の人は、何をどう勉強したらいいか分からないことだらけですよね。

私は本を買っても難しずきて、途中で読むのをやめてしまう失敗を繰り返しました。

私の経験から、文章を書く勉強、Web、SEOライティング、セールス、コピーライティングと勉強していくのをおすすめしています。

初心者からステップアップできる本を紹介しますのでぜひ参考にしてください。

 

この記事を書いたのは・・・

美容サロンの経営者(女性)。集客のためのブログに役立てるとともに、先行きが見えない時代に新たな武器を身につけるためにライティングを勉強。既にライティングの仕事も始めています。

 

 

ステップ1  Webライティングの基礎、文章力を上げるために役立つおすすめ本

 

1.新しい文章力の教室

● 唐木 元著

● 発売日 2015/8/7

文章力を上げたい人におすすめの書籍です。

Webライティングを始めるなら、文章力は大切。

文章の組み立て方や間違いやすい言葉づかい、漢字やかなのライティングでの一般的な表記ルール、接続詞など文章力を上げるスキルが盛りだくさんです。

文章力に自信がない、まず基本の文章力を身につけたい人におすすめです。

 

 

2.世界一やさしいwebライティングの教科書1年生

● 福田 多美子、坂田 美知子、加藤 由起子著

● 発売日 2020/9/19

Webライティングの基本から、Webライティングの仕事の仕方内容まで順を追って解説されている本です。

書き方のコツやテクニックが身につけることができ、さらにWebライティングの仕事には欠かせないメール活用の仕方まで伝授してくれる一冊です。

Webライティングの基礎はこの一冊で十分と言えるほど充実した内容になっていいます。

 

3.Web文章の「書き方」入門教室~5つのステップで「読まれる→伝わる」文章が書ける!

● 志鎌 真奈美著

● 発売日 2016/5/27

文章の書き方からWebライティングの基本的なテクニックが説明されていてとてもわかりやすい書簡です。

Webライティングには欠かせないキャッチコピーの作り方やSEOの解説もあります。

さらにはサイトやブログを作るノウハウなど、それぞれの具体例を図解で解説されていて、初心者でもわかりやすい内容となっています。

Webライティングの基礎、すでにWebライティングををはじめている人にもおすすめです。

 

 

4. Webライティング実践講座

● 発売日 2012/12/11

Webライティングのテクニックを身につけるための基礎から実践編応用篇まで体系的に解説されています。

紹介されている型どおりに書くことで、わかりやすく、面白くて読まれる文章が作れるようになります。

ノウハウを使ってすぐに書けるようになるための実践本です。

 

5.スピードマスター 1時間でわかる Webライティング

● ふくだ たみこ、さかた みちこ著

● 発売日 2018/11/30

「1時間で読める・わかる」をコンセプトに制作された実用書です。

読まれる文章を書くための知識とテクニック、読者を引き付けるためのライティングについて詳しく解説されています。

手軽に濃い内容の勉強ができる書簡です。

 

 

6.文章力のベストセラー100冊

● 藤吉 豊、小川 真理子著

● 発売日 2021/1/8

著名人が書いた選りすぐりの100冊の本から大切な部分を絞りこみ、文章を書くためのノウハウをこの1冊にまとめられた本。

型や推敲、わかりやすい言葉、接続詞などを7つのポイントとしてまとめ、例文で、どこが悪いか、どう直せばいい文章になるかがわかりやすく解説されいます。

文章力の勉強をしたい人はぜひ一冊は持っておきたい本です。

 

 

ステップ2 Webライティングには欠かせないSEOにも深く掘り下げられた本

 

1.沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—

● 松尾 茂起、上野 高史著

● 発売日 2016/11/1

この書簡は必ず 「Webライティング 本」で検索すると、上位表示で、その中でも高評価されていますね。

まさに「Webライティングの教科書」のような本だと言われています。

SEOライティングとは何か?からはじまり、取材記事を書くコツやバズる記事などのノウハウまでも解説されています。

Web、SEOライティングの基礎の本です。

 

 

2.SEOに強いWebライティング売れる書き方の成功法則64

● ふくだ たみこ著

● 発売日 2016/8/23

文章の正しい書き方からキャッチコピーまでWebライティングに必須のテクニックが満載。

日本語の基本から、SEO、キャッチコピーなどそれぞれ良い例、悪い例を比較しながら説明されています。

具体的なライティング方法も解説されているのですぐに実践できると思います。

Webライティング初心者にはもちろん、すでに勉強をしている人にも役立つ本です。

 

 

3.SEOに効くWebライティング

● 宮嵜 幸志、中島 健治、石村 浩延著

● 発売日 2015/11/27

SEOの基礎やその効果を高めるために重要なライティングの知識が満載の書簡です。

SEOの基礎知識から、SEO検索にかかりやすいライティング方法がパート別に詳しく解説されています。

SEOをしっかり勉強したい方におすすめの本です。

 

 

ステップ3 さらにステップアップしたい人におすすのコピーラーティングの本

 

1.10倍売れるコピーライティング

● ジョン・ケープルズ(1900~1990)

アメリカの広告業界で58年間も活躍し続けた伝説コピーライター。

● 発売日 2008/9/20

● 神田 昌典監訳

最後におまけですが、Webライティングを勉強して、次のステップアップを希望する人におすすめの本です。

70年以上読み続けられいる人を動かすコピーライティングメソッド本で、新PASONAの法則を提唱した神田昌典氏が監訳者。

700頁で構成されたぶ厚い本で、アメリカで実際に使われて成功したコピー内容がほとんどです。

コピーライティングを勉強するには必読書といえます。

 

まとめ

Webライティングといってもカテゴリやレベルはさまざまなので、基礎から順を追って勉強していくのが良いですね。

まず初心者の人は文章の基礎から勉強し、次のステップでseoライティングやコピーライティングとステップを踏んでいきましょう。

 

 

※この記事を執筆している一個人の方が推薦している書籍です。
ご購入は自己判断でお願いいたします。

-体験談

© 2021 ライターカレッジ-Writer College