講座内容

講座内容 :全8回(添削4回)

講座テキスト8回+添削4回で構成されています。

第1回 「読まれるWeb記事の9割は書く前に決まる」
「文章が書けない」「途中で書き進められなくなってしまう」理由と解決策を解説。
文章を書く前に“あること”をやるだけでスラスラと文章が書けるようになります。
【ワーク】
第2回 「Web記事の基本の型を学ぶ」
簡単なWeb記事の執筆に挑戦。ありがちなミスや文体についても学びます。
【提出課題】添削
第3回 「人気があるWeb記事の型を習得」
読者が読みたくなる記事にはパターンがあります。
あっと言う間に記事が書けるヒミツの方法や、質の高い記事を書くために必要なノウハウもお教えします。
【ワーク】
第4回 「誰でもスラスラと文章が書けるようになる魔法のテクニック【○○○ライティング】を公開!」
この方法ならどんな人でも文章が書けるようになります。
【提出課題】添削
第5回 「文章の型の応用編」 実務でも通用する本格的な文章の型を学びます。
【ワーク】
第6回 「実務で通用するWeb記事の執筆&魅力的なタイトルづくりのコツを伝授」
Web記事ならではのタイトルづくりや、Webマーケティングの基礎知識も学習します。
【ワーク+提出課題
第7回 「文章に一段と磨きをかける5つの方法&5つのチェックポイント」
自分が書いた文章をさらに良い文章にする方法を伝授します。
【提出課題】添削
第8回 「ライティング力を向上させる総仕上げ」
「読まれない記事」→「最後まで読みたくなる記事」へ。
「○○の読者」のために書けば、読みたくなる記事が書けるようになります。
採用課題に挑戦しましょう!
【提出課題(採用課題対象)添削

 

受講方法 :

受講生専用サイトにおいて順番にテキストを公開します。テキストは解説と課題で構成されています。
課題は期日までに提出してください。課題提出は、各回とも10日後が目安です。

お申し込みから受講の流れはこちらをどうぞ

お申し込みから受講までの流れ ①お申し込み 受講申し込みページで、クレジットカード払い、PayPalをクリックして決済してください。 銀行振込の方は、②へお進みください。 クレジットカード、PayPa ...

続きを見る

期間 : 40日

平均40日でWebライティングに関する基本的な内容を学べます。
頑張れば1ヶ月くらいでも修了可能です。

受講期限は最長3ヶ月間です。(受講スタートから3ヶ月間)
延長も可能です。

受講料 :33,000円(消費税込み)

33,000円(消費税込み)の一括払いです。

お支払方法 :

メールの案内に従って受講料をお振り込みください。
お支払いは、銀行振り込みかクレジットカード(ペイパル決済※)をお選びいただけます。

採用作品へのお支払い :

ライターカレッジが運営しているWebメディアに記事が採用された場合は、ライターカレッジ規定の報酬をお支払いいたします。

 


※ペイパル決済とは

ペイパルとは、世界中で普及している安全・安心なオンラインで利用できる決済サービスです。クレジットカード番号を相手に知らせることなく、お支払いができます。
ペイパルアカウントの開設は、とても簡単。クレジットカード情報を一度登録するだけです(無料)。アカウントを開設すれば、各種クレジットカードでのお支払いができます。詳しくは、ペイパルのホームページをご覧ください。

 

 

 

 

© 2022 実践Webライター講座 短期集中コース