webライティング

スマホ・パソコンで読んでいる記事のほとんどがWeb記事ってホント?

2022年3月30日

「Web記事とは何か?」を初心者向けにわかりやすく解説

Web記事とは、今あなたが目にしている記事そのものです。

スマホやタブレットPC、パソコンを使ってインターネット上で読んでいるすべての読み物は、Web記事といって過言でありません。

個人のブログやInstagram、TwitterといったSNSの文章も広義な意味では、Web記事です。

「個人が書いているものは記事とは言わないんじゃないの?」

そう思う人もいるかもしれませんが、これも立派な記事の1つです。

多くの情報を発信している人気ブログやTwitterもウェブライターが書いている(代筆している)場合もあります。

すべての記事がWeb記事と言えるのですが、ピンとこないと思いますので具体的な例を出してWeb記事について解説していきたいと思います。

 

企業が運営しているオウンドメディアの記事

オウンドメディアとは企業などが集客やPRのために自社で運営しているWebメディアのことです。

もっとわかりやすく言うと企業が運営しているブログと捉えても良いと思います。

例えばこんなものがあります。

オウンドメディアの事例

「WINE OPENER」

サッポロビール公式ワイン情報サイトで、人と暮らしをワインで結ぶライフスタイルメディアです。

https://wine.sapporobeer.jp

ワインとチーズ

「アマノ食堂」

おいしくてためになる情報を提供するWebマガジン

https://amanoshokudo.jp

アサヒグループ

食事する夫婦

 

大企業から中小企業まで多くの企業がオウンドメディアと言うのを展開しています。

FacebookやInstagram Twitterなどを活用している企業もあります。

記事の内容は様々ですが、基本的には企業が提供している商品やサービスに何らかの関わりがある情報です。

オウンドメディアで情報を提供する目的は、「集客のため」「ブランドイメージの向上」や「認知度のアップ」「問い合わせの増加」など様々。

特徴としては、商品サービスそのものの説明や売り込むと言うような広告的な内容ではなく、消費者にとって有益な情報が中心です。

 

メディア運営会社や媒体社の情報サイト

新聞社出版社インターネットの情報企業いったいわゆる媒体社が運営している情報サイト。

代表例はニュースサイトです。

Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp

また、多岐にわたる情報サイトがあります。

ビジネス、エンターテイメント、経済、趣味、実用、暮らし、恋愛、育児、ライフハックetc.

細かく挙げればキリがないほどたくさんのジャンルの情報サイトが世の中には存在しています。

ビジネスと言っても非常に幅広くあります。

営業ノーハウ、ビジネスマナー、就職、転職、マーケティング、マネジメント、会計、経理、等々さらに細分化するともっともっとたくさんあります。

 

OTONA SALONE(オトナサローネ)

主婦の友社

アラフォー以上の自立した女性に、新しい価値観とホンネの情報をお届けするメディア。

https://otonasalone.jp

TRiP EDiTOR(トリップエディター)

旅行メディア

株式会社まぐまぐ

https://tripeditor.com

Webライターの仕事で多いのが、各種情報サイトのライティング

Webライターの仕事として多いのは、上記のオウンドメディアか媒体社が運営する各種情報サイトの記事執筆です。

ここで紹介した事例は、ごく一部です。

オウンドメディアメディア、情報サイトともにさまざななジャンルがありますので、ぜひ、自分でも調べてみてください。

検索エンジンで、「釣り 情報メディア」「バラ栽培 情報メディア」「就職サイト」など、自分が得意なジャンル、興味がある分野で調べてみましょう。

たくさんのメディアが存在していることがおわかりになると思います。

つまり、Webライターの仕事は山のようにあるということです。

さらに詳しく
Webライターとは、実際どんな仕事をしているのか?

もくじ Webライターの実際の仕事とは?ブログライタープロのWebライターは、どんな記事(文章・コンテンツ)を書いているのか?企業ホームページのライティング情報サイトやニュースサイトのライティングオウ ...

続きを見る

-webライティング

© 2022 ライターカレッジ-Writer College